フェカリス菌の効能 サプリメントや食品で補える

エンテロコッカスフェカリスという球菌のフェカリス菌は花粉症やアレルギー性鼻炎などを改善する効能があることで知られています。丸い形をしていて大きさも小さく体の隅々にまで届き一度の多数摂取できます。
免疫系のバランスを整えて花粉症症状の緩和作用や通年製のアレルギー性鼻炎の症状改善の効果もあります。乳酸菌の一種なのでアレルギーの心配がないなら子供から高齢者まで安心して摂取できます。

 

乳酸菌は生きた状態で腸まで届けるほうが良いとされていましたが、フェカリス菌は死んだ状態で摂取することで高い効果が得られることが確認されています。生きた状態でなくてよいので加熱殺菌が可能で色々な食品にも利用できる特徴があります。

 

花粉症症状の緩和作用以外にも整腸作用もあります。他の乳酸菌と違って一度に大量摂取することも可能で、より早く善玉菌を増やして腸の働きを活性化できます。
また、インフルエンザ予防として免疫力強化があります。実際、マウス対象の研究でインフルエンザ感染後14日時点で投与しなかったグループのマウスの生存率は40%でしたが、フェカリス菌を感染前に与えた方は生存率80%、感染後に投与したグループが生存率60%、感染前後に投与したグループの生存率は100%だったと報告されています。
インフルエンザ予防以外にもかかっても免疫力を高めて撃退する働きもあります。

 

含まれている食品はやはりヨーグルトやサプリメントです。薬ではなく食品なので1日から2日ぐらいだと効果が出ません。効果を実感するためには続けることでサプリメントやヨーグルトも味なども飲みやすくて、継続して購入でいる価格帯を選ぶことが重要です。

 

たくさん摂取するほど効果があるといわれている乳酸菌ですが、必要以上摂取しても体外へ排出されるので副作用などの心配はありません。ただ過剰摂取しても問題がなくても排出されるだけなの適量にしたほうが良いです。

 

サプリメントを選ぶときのポイントとして、菌数が多くて加熱殺菌処理がされていること、オリゴ糖が入っていることです。一番重要なのが含まれている菌の数で、ビフィズス菌などよりも小さいので大量に摂取できる乳酸菌ですが商品によって菌数は違うので実際にたくさん入っているか購入前に確認したほうが良いです。

 

また、加熱殺菌処理されているかもポイントです。一般的に死んだ菌よりも生菌が良いといわれていますがこの菌は殺菌処理されているほうが免疫力を高める効果が強いと研究報告されています。
オリゴ糖も入っていると、ビフィズス菌のエサになって自分の腸内にあるビフィズス菌の増殖を促進してくれます。